Mod Life | Skyrim MOD&ENB

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Barom on  | 

MOD翻訳ツール TESVTranslatorの導入

MODは基本的に英語で制作されています、Skyrim英語版の日本語化をしてもMODのプラグイン(ESMやESP)を日本語化しないとゲーム中では英語のままとなります==英語は英語で味があっていいのですが、英語と日本語が混ざり合ってしまいますので今回は便利なMOD翻訳ツールTESVTranslatorの紹介をしてみたいと思います。


Skyrimの翻訳ツールはSkyrim Strings LocalizerとTESVTranslatorが有名で、特にSkyrim Strings Localizerは古くからあり、現在でも主力の翻訳ツールとして使われている方が多いツールです。TESVTranslatorはSkyrim Strings Localizerと比べると新しく知名度も若干低いですが、翻訳したいESMやESPを読み込んだときに自動で翻訳してくれる機能などが付いていますので、今回はこちらから導入したいと思います。

TESVTranslatorの導入

1.NEXUSのTESVTranslatorのページにいき、FILESタブのTESVTranslatorSkyrim_EnglishSTRINGSをそれぞれdownload manuallyします。058.jpg
ダウンロードした_TESVTranslatorフォルダはC:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrimにいれ、Skyrim_EnglishSTRINGSフォルダは「TESVTranslator翻訳用」とでもリネームして好きな場所で保管してください。

2.TESVTranslatorはあらかじめSkyrim_English.Strings、ilstrings、dlstrings(中身英語)とSkyrim_Japanese.Strings、ilstrings、dlstrings(中身日本語)を読み込ませてキャッシュをつくることで自動翻訳します。英語版を日本語化するときにStringsフォルダにいれたデータはつかえませんので別に用意する必要があるというわけです==
さきほどリネームしたTESVTranslator翻訳用フォルダのなかには英語のStrings、ilstrings、dlstringsがDLCも含めてはいっているとおもいますので、日本語版の各Japanese.Strings、ilstrings、dlstringsを追加していきます。
skyrim_Japanese.STRINGS、skyrim_Japanese.ILSTRINGS、skyrim_Japanese.DLSTRINGSは英語版を日本語化するときにバックアップした公式日本語版のStringsフォルダの中にはいっていますのでTESVTranslator翻訳用フォルダにコピーします、各DLCのStrings、ilstrings、dlstringsは各DLCのbsaファイルにはいっていますのでBSA Browserなどで解凍抽出してTESVTranslator翻訳用フォルダにコピーします。

3.TESVTranslator翻訳用フォルダが完成しましたら、C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrimにいれた_TESVTranslatorフォルダにあるTesVTranslator.exeをおして起動します。初回起動時はなにやら窓が2つポップアップしてくるとおもいます。059.jpg

まずSource Languageがenglishになっているか確認します、Destination Languageがfrenchになっていると思いますのでjapaneseにかえ、すぐ下のStringsフォルダ参照先をTESVTranslator翻訳用フォルダにします。(c:\program files (x86)\steam\steamapps\common\skyrim\Data\strings\をおせば選べると思います)interfaceがEnglishになっていますのでJapaneseにかえ、下のほうにあるBuild Cacheにチェックが入っているのを確認します。060.jpg
上のようになっていましたらOKをおして、TESVTranslatorを再起動します。これでTESVTranslatorの導入は完了です!

TESVTranslatorの自動翻訳とXMLインポート

1.オプションをおしてでてくる「Utf8の強制的にUtf8で開く」と、「強制的にUtf8で書き出す」にチェックをいれます。
061.jpg

2.左上のファイルにある「EspESMファイルを開く」から、翻訳したいESMやESPを選べば本体+DLCに含まれている単語は自動的に日本語に翻訳されます。

3.MODによってはXML翻訳ファイルを配布してくださっている方もいますので、XMLファイルが手に入ったら左上のXMLから「XMLファイルから翻訳をインポートする」を押してXMLを選べば翻訳できます。

4.あとは左上のファイルにある「EspESMファイルの上書き出力」をおして、「はい」をおすと、続行しますか?と聞かれますのでここでも「はい」をおしてください。これで翻訳前のファイルをバックアップしつつ日本語化できると思います。

TESVTranslatorの手動翻訳とユーザー辞書やXMLエクスポート

翻訳ファイルがないときや自作MODを制作した場合、本体やDLCで使用されていないIDのあるものは手動で翻訳する必要があります。まずESMやESPをひらいて訳文にある翻訳したい部分をダブルクリックします。062.jpg

検索と編集の画面がでますので、右下を翻訳した内容に書き換えて、OKをおします。063.jpg

翻訳したいところをすべて翻訳し終わったら、あとは左上のファイルにある「EspESMファイルの上書き出力」をおせば翻訳終了なのですが、Ctrl+Sをおすことでユーザー辞書をつくることもできます。ユーザー辞書をつくっておけば次回同じファイルの翻訳前データを読み込むと自動で今回の翻訳内容を適用してくれるので非常に便利です。064.jpg

ユーザー辞書以外にもXML翻訳ファイルを出力する方法もあります。左上のXMLから「翻訳をXMLファイルへエクスポートする」を選べばXMLファイルが出力できますので、ESMやESPを開いたときにインポートすれば翻訳できます。XMLファイルは他のユーザーさんが翻訳するのにもつかえますので重宝します。065.jpg

あとは実際にゲームを起動して翻訳されているか確認すればOKです==b066.jpg

ヒューリスティック翻訳

自動翻訳と手動翻訳以外にもTESVTranslatorにはヒューリスティック翻訳という翻訳方法があります。機械翻訳とは違い、近似アルゴリズムを用いて翻訳するみたいですが正しい翻訳にはならないかもしれませんが正解に近い翻訳結果を導きだす翻訳方法みたいです。左上の「翻訳」にある「現在のstringsタブをヒューリスティック検索する」を選ぶか、「S,DL、ILstringsすべてのタブをヒューリスティック検索する」を選らぶことで使用できます。翻訳にいきずまったらつかってみるのもいいかもしれませんが、とんでもない訳がでてくることもあります==:
今回紹介した以外にも「検索と編集」の検索タブで同じ単語が使われている翻訳を探したり、MCMのメニューを翻訳したりすることもできたりと非常に多機能なツールです。翻訳活動にとても便利なTESVTranslatorつかってみてはいかがでしょうか==ノ
関連記事
スポンサーサイト
Category : Tool
Posted by Barom on  | 10 comments  0 trackback

-10 Comments

hiyo says...""
ありがとうございました。非常にわかりやすい説明で助かりました。
2014.03.25 19:45 | URL | #zQHIT1rU [edit]
通りすがり says...""
画像付きで大変わかり易かったです。ありがとうございました。
2014.08.16 23:23 | URL | #- [edit]
a says..."a"
ありがとう 助かります!
2014.09.10 06:03 | URL | #- [edit]
英語苦手 says..."とてもわかりやすい説明です"
 12月末のsteamセールで衝動的に買ってしまいましたがMODがこんなに多いなんて想像してませんでした。
 わかりやすい解説で英語MODを日本語化できました。
 ひたすら感謝ですm(_)m
2014.12.24 13:55 | URL | #- [edit]
ぴっぷ says...""
分かりやすくてとても助かりました
2014.12.29 23:20 | URL | #- [edit]
says...""
とても丁寧で分かりやすかったです
ありがとうございます
2015.04.26 21:13 | URL | #- [edit]
says...""
すみません困ったことが起こったので質問させてもらいます
DLCのESMファイルを開くと「Stringsファイルの一部がみつかりません」と出るのですが、どうすればいいですかね?
2015.10.04 11:13 | URL | #- [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
> すみません困ったことが起こったので質問させてもらいます
> DLCのESMファイルを開くと「Stringsファイルの一部がみつかりません」と出るのですが、どうすればいいですかね?

TESVTranslatorのコメント欄ということはTESVTranslatorの「Esp/Esmファイルを開く」からDLCのESMファイルを開いた時にエラーがでるということでしょうか==?
2015.10.12 11:41 | URL | #- [edit]
名無し says...""
すみません、質問させていただきます
Skyrim_EnglishSTRINGSのdownload manuallyをダウンロードし、解凍しようとしたのですが「~アーカイブファイルではありません。以降のファイルを圧縮しますか?」となってしまい解凍することができません。
どうすれば良いですか。
解凍ソフトはLhaplusを使っています。
2015.10.28 01:43 | URL | #- [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
> すみません、質問させていただきます
> Skyrim_EnglishSTRINGSのdownload manuallyをダウンロードし、解凍しようとしたのですが「~アーカイブファイルではありません。以降のファイルを圧縮しますか?」となってしまい解凍することができません。
> どうすれば良いですか。
> 解凍ソフトはLhaplusを使っています。

私も7zファイルがLhaplusで解凍できなくなったことがありまして、それ以来「Explzh for Windows」を使うようにしてます。一度お試し下さい==ノ
2015.10.28 20:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://barom777.blog.fc2.com/tb.php/11-c02f2805
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。