Mod Life | Skyrim MOD&ENB

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Barom on  | 

ENB設定 enblocal.iniの編集

ENBのiniやfxファイルの説明のあるサイトがなかなかなくて困っていたので、勉強がてらまとめてみました。かなり主観や体感部分がはいっているうえに、まちがっている部分や未検証の部分もおおいので参考程度になれば幸いです==今回はENBSeries v0.266 for TES Skyrimのenblocal.iniの項目となります。


すこし昔のENBプリセットをひらけてみるとenbseriesフォルダ、enbhost.exeファイル、enblocal.iniファイルはなく、enblocal.iniの項目は、元々enbseries.iniに含まれていました。enbseries.iniから描画エンジンの設定やメモリ管理、ENB機能のキー設定、EdgeAAなどの特殊効果、各種Fix設定などを切り離してenblocal.iniとなったようです。

[PROXY]

ENB以外のdllを使用するMODを共存させる設定項目

EnableProxyLibrary=false(値はデフォルト値)
d3d9.dll以外に読み込ませたいdllファイル(smaa_d3d9.dllなど)がある場合はtrue

InitProxyFunctions=true
ここはtrueのままで大丈夫だと思います

ProxyLibrary=other_d3d9.dll
追加したいdllファイルの名前に変更します(ProxyLibrary=smaa_d3d9.dllなど)

[GLOBAL]

UsePatchSpeedhackWithoutGraphics=false
trueにするとENBのグラフィック拡張機能はなしでメモリ拡張機能のみ使用できますが、ENBの意味がなくなってしまいますのでfalseのままで

UseDefferedRendering=true
ENBのグラフィック拡張機能を使用するかどうかなのでtrueのままで

IgnoreCreationKit=true
trueにしておくとCKのプレビュー画面にENBのエフェクトをかけないようにしてくれます、CK起動時にd3d9.dllをぬく必要もなくなりました

[PERFORMANCE]

SpeedHack=true
trueにすれば処理がはやくなりFPSもあがりますが、逆にゲーム内がカクツクときはfalseに

EnableOcclusionCulling=true
trueにすれば画面に映っていない部分のレンタリングをカットしてくれますので、パフォーマンスが向上します

EnableZPrepass=false
trueにすると描画処理を向上させることができますが、
「skyrimprefs.ini」内にある
iBlurDeferredShadowMask=3
bShadowMaskZPrepass=0
bMainZPrepass=0
bDeferredShadows=1
をデフォルト値からさわっていると正常に機能しなくなる可能性があるので注意です

[MULTIHEAD]

ForceVideoAdapterIndex=false 未検証
VideoAdapterIndex=0 未検証

[MEMORY]

ExpandSystemMemoryX64=false
以前は64bitOSの場合trueをオススメしていたのですが、SKSEのメモリ拡張機能と競合してCTDしてしまうため、現状の新しいENBとSKSEを使用されるかたはfalseにするのをオススメします。(情報ありがとうございました==)

ReduceSystemMemoryUsage=true
trueにすればRAMの使用量が減少します

DisableDriverMemoryManager=false
trueにすればVRAMを使用して一部CTDを防ぎます、VRAMに余裕があればtrueに

DisablePreloadToVRAM=false
trueにすればオブジェクトが映っていない部分のデータを読み込みませんが、読み込み回数がふえますのでカクツキがおきるときはfalseに

EnableUnsafeMemoryHacks=false
RAMの量が少なくてVRAMに余裕があるときはtrueに

ReservedMemorySizeMb=64
デフォルト値は低く設定されていますが512か1024が推奨

VideoMemorySizeMb=2000
使用しているビデオカードのVRAM値を入力
「VRamSizeTest v1.0」で検索をかけると現在使用しているビデオカードのVRAM値を正確に測定してくれるツールをダウンロードできます

EnableCompression=true
trueにすればRAMの使用量が減少してVRAMの使用量が増加

AutodetectVideoMemorySize=false
未検証ですがtrueにすれば自動で有効なVideoMemorySizeに変更

[WINDOW]

ForceBorderless=false
ウィンドウモードで壁等が透ける現象が起きた場合はtrueに

ForceBorderlessFullscreen=false
フルスクリーンモードで壁等が透ける現象が起きた場合はtrue

[ENGINE]

ForceAnisotropicFiltering=true
falseにするとグラボ側のエフェクト設定を使用できますが、ENBの機能をつかいたいので基本trueのままで

MaxAnisotropy=16
異方性フィルタリングの最大有効値

ForceLodBias=false
trueにするとmipmapping lod biasをある程度自由に設定できるようになります。Skyrimのテクスチャはあらかじめ解像度の低いファイルがいくつか内臓されています、これをLOD(level of detail )をつかってキャラクターに近いオブジェクトは最も高い解像度のテクスチャを、逆にキャラクターに遠くなっていけばいくほど解像度の低いテクスチャを自動でわりあててくれています。すぐあとにあるLodBiasの値をかえることでわりあてる解像度のしきい値をかえることができます。

LodBias=0.0(-4.0~4.0)
標準は0ですが、値をマイナスにすることで遠くの背景まで解像度の高いテクスチャを使用して鮮明にすることができます。逆に値をプラスにしていくほど近くにあるものでも解像度の低いぼけたテクスチャになります。注意点としては-1.0より低くするとキャラクターが移動したときに背景が鮮明になりすぎて逆に違和感がでることでしょうか。また、鮮明になればなるほどパフォーマンスヒットもかなりきつくなるので注意です。(上:-4.0 中0.0 下:2.0)242.jpg244.jpg245.jpg

AddDisplaySuperSamplingResolutions=false 未検証

EnableVSync=false
垂直同期の設定、falseのままだと画面がちらつくのでtrueに変更がおすすめです

VSyncSkipNumFrames=0 未検証

[LIMITER]

WaitBusyRenderer=false
trueにするとFPSがかなりさがってしまいますが、画面全体が青くなる不具合など、処理落ちでおきる様々な不具合を防ぐことができます

EnableFPSLimit=false
FPSLimitの有無 FPSがあがりすぎると負荷がかかるのでtrueに
ですが下のFPSLimitで設定した値どおりにならずFPSが急激にさがる症状がでるときはfalseにして
グラボ側の設定で変更したほうがFPS安定するという情報もいただけいましたので一度おためしください

FPSLimit=10.0
skyrimの場合は50~60が推奨です

[INPUT]

ENB機能のキー設定

//shift
KeyCombination=16
//f12
KeyUseEffect=123
//home
KeyFPSLimit=36
//num / 106
KeyShowFPS=106
//print screen
KeyScreenshot=44
//enter
KeyEditor=13
//f4
KeyFreeVRAM=115

デフォルト設定では
*(テンキー)でFPS表示します
Shift+Enterキーでゲーム内で直接ENB設定を変更できる画面を開きます
F4で一度VRAMの使用をリセットします
Shift+F12キーでENB機能を一時的にOFFにできます

[ADAPTIVEQUALITY]

Enable=false 未検証

Quality=1 未検証

DesiredFPS=20.0 未検証

[ANTIALIASING]

オブジェクトの輪郭のジャギーをとってなめらかにしてくれます、若干ぼけた感じになるのでシャープな感じが好みのかたはfalseにするといいと思います。(上:false 下:true)104.jpg105.jpg

EnableEdgeAA=false
trueにすれば輪郭のジャギーをとってなめらかにしてくれます

EnableTemporalAA=false
trueにすると輪郭のジャギーがさらにとれますが、画面がちらつくことがありますのでできればfalseに

EnableSubPixelAA=false
輪郭のジャギーがさらにとれます、パフォーマンスヒットもすくないのでできればtrueに

EnableTransparencyAA=false
trueにすると輪郭のジャギーがさらにとれますが、劇的に重くなることもあるのでできればfalseに

[FIX]

FIX系は基本trueがおすすめですが、FixParallaxTerrainは地形テクスチャがParallaxに対応してないものをつかっているとゲーム内の表示がおかしくなるので、すべての地形がParallax化できないときはfalseがおすすめです

FixGameBugs=true
FixParallaxBugs=true
FixAliasedTextures=true
IgnoreInventory=true
FixTintGamma=true
RemoveBlur=false
FixSubSurfaceScattering=true
FixSkyReflection=true
FixCursorVisibility=true

FixParallaxTerrain=false
trueにするとテクスチャのHeightmapを利用して地形のParallax化(3次元形状表現)を使用できます。ノーマルマップと違い実際にテクスチャに高低をつけることによってより立体的に見せることができるようになります。(上:false 下:true)415.jpg416.jpg
Heightmapは地形テクスチャのアルファチャンネルに追加します。白色は高く、黒色は低くなるようです。417.jpg

FixLag=false
trueにすると主にウィンドウモード時のラグを低減してくれるようですが、NVidiaのビデオカード用らしく他のビデオカードを使用している方は効果がでないかもしれません。


こうやってまとめてみると、先日制作したENB設定がかなり適当でした==:すこし修正せねば・・・
MEMORYの項目はお使いのPCの環境でかなりかわるので、実際にためしてみて一番いい環境をみつけてみるといいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Category : ENB
Posted by Barom on  | 25 comments  1 trackback

-25 Comments

says...""
v0.243からenblocal.iniで設定したVRAMとゲーム内で確認できる数字が違っててずーっと気になってました。
VRAM2048が3700くらいになってて、やたらメモリ消費してるし。

こちらの記事読ませていただいてやっとわかりました。
AutodetectVideoMemorySize こいつがtrueになっていたようで、falseにしたら設定どおりの数値が反映されました。
これで心置きなくプレイできます。
解説、本当にありがとうございます、助かりました!
2014.01.07 12:07 | URL | #- [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
参考になってよかったです!
メモリ管理項目は実際やってみないとわからない部分が多くて難しいですな==
2014.01.07 22:19 | URL | #- [edit]
なしし says...""
ありがとうございます
modの右も左も分からない頃から何度も何度もこのini設定のページを見続け
ようやく理想形に近づきつつあります
2014.08.23 12:31 | URL | #SFo5/nok [edit]
返信いただけると助かります>< says...""
初めまして最近PCSkyrimをやり始めた者です。m(_ _)m
Vivid Landscapes - All in One (http://skyrim.2game.info/detail.php?id=49344)
このMADを入れるのに説明欄に「ENBを使用している場合"FixParallaxBugs"の設定を "true" に変更する事を推奨しています。 」
との事で、
enblocal.iniというワードからここのサイト様に行き着いた次第です><
以前ENB本体導入する際にもここのサイト様には大変お世話になりまして無事入れる事が出来ました!^^

その時の手順で、「WrapperVersionフォルダの中にあるd3d9.dllとenbhost.exeを~」って所があったのって「enblocal.ini」自体は動かさなくて大丈夫なんですか??

Skyrim.iniとかもフォルダが違っても反映されてるので、多分大丈夫かな?っと思ってるんですけど、
何分機械さっぱりなもので、一応聞いておきたかったので><
すみませんが宜しければお返事頂けると助かりますm(_ _)m
2014.09.16 12:47 | URL | #- [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
> その時の手順で、「WrapperVersionフォルダの中にあるd3d9.dllとenbhost.exeを~」って所があったのって「enblocal.ini」自体は動かさなくて大丈夫なんですか??

こんばんわ==ノ
そうですね、「enblocal.ini」と「enbseries.ini」は使用したいENBプリセットの「enblocal.ini」と「enbseries.ini」が「TESV.exe」「d3d9.dll」「enbhost.exe」と同じ階層にはいっていれば効果がでますので、普段はWrapperVersionフォルダの中にある「enblocal.ini」自体は使用しないことがおおいです==
WrapperVersionフォルダの中にある「enblocal.ini」を使用するときは自分用に新しく一からENBプリセットをつくる時かと思います、慣れてきたら是非やってみてください!
ちなみに「TESV.exe」「d3d9.dll」「enbhost.exe」と同じ階層に「enblocal.ini」と「enbseries.ini」がない場合、かってに「enblocal.ini」と「enbseries.ini」を新規作成してしまいますのでご注意を==
2014.09.16 22:27 | URL | #- [edit]
返信いただけると助かります>< says...""
すみません><
おはやいお返事を頂いたのに返信が送れてしまい申し訳ありません><

要領の都合上SkyrimのデータはSSDにENBで落としてきたのもはHDDに入っていて、
「enblocal.ini」と「enbseries.ini」は新規作成されてました笑
それと、ini二つあったんですね><

また、わからないことがあったら良かったら質問させてください!><


それとサイトの方もがんばってくださいね!^^
ありがとうございました!m(_ _)m
2014.09.18 06:14 | URL | #- [edit]
オルタンシア says..."はじめまして"
はじめまして。
ENB v245からv262へ移行する際に参考にさせて頂きました。

私はRealVision ENB 262cを使用しているのですが、
グラフィックボードのメモリを入力すれば、適当にiniを作成してくれるExeが追加されていました。
しかし、項目の意味が分からない所があったため、この記事は非常に助かりましたv-530
2014.09.20 20:23 | URL | #gKKs5mD6 [edit]
ドヴァキン立往生 says..."お礼"
ずっと頻繁なCTDに悩まされていたのですが、ENBの設定で改善する可能性があるとの情報を目にして、検索の結果たどり着きました。
ENBの視覚効果は自分にはどうも馴染まないのでメモリ管理の機能のみ使っていますが、CTDがめったに起こらなくなりました。
ENBなんて環境に負荷をかけるだけ、ハイスペック環境持ちの人のための贅沢品だと思っていたのでびっくり。前から監視してるとVRAMには余裕があるのに有効に使われてなくて悩んでたんですよね。
このページがなかったらうまく設定できなかったです。
ほんとにありがとうございました。
「ENB CTD 改善」これはやってみる価値ありです。
2015.01.12 06:21 | URL | #SFo5/nok [edit]
Barom says..."Re: お礼"
昔はENBとMODの相性も悪くCTDも多かったので、なくなく好きなENBやMODを切っていたこともありましたが、現在は非常に安定しています。スクリプト関連のCTDはまだまだありますが、メモリ関連のCTDはENBとSKSEのメモリ管理でほぼ防げるようになっているのでありがたいですね><ノ
2015.01.12 09:43 | URL | #- [edit]
says..."ExpandSystemMemoryX64ですが・・・"
ExpandSystemMemoryX64=trueにすると、SKSEを使用している場合競合でクラッシュするようです。
結構このページ見てる人いるみたいなんで、追記していただけるとありがたいです。
2015.01.29 17:29 | URL | #9M51pNs. [edit]
Barom says..."Re: ExpandSystemMemoryX64ですが・・・"
> ExpandSystemMemoryX64=trueにすると、SKSEを使用している場合競合でクラッシュするようです。
> 結構このページ見てる人いるみたいなんで、追記していただけるとありがたいです。
おお、そんなことが==!ありがとうございます追記しておきます!
2015.01.29 21:18 | URL | #- [edit]
says...""
ReservedMemorySizeMbは問題が起きない範囲で低い方が良いそうです
なので1024は非推奨だと思います
2015.03.26 21:14 | URL | #- [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
> ReservedMemorySizeMbは問題が起きない範囲で低い方が良いそうです
> なので1024は非推奨だと思います
たしかにReservedMemorySizeMbの値が高ければたかいほどメモリを食ってしまいますので
実際にゲーム中が快適なら値を減らしてもいいかと思います。
ただ、結局のところPC性能とMOD構成にかなり左右されるので
一概に1024が非推奨値というわけではありません::
2015.03.26 22:55 | URL | #- [edit]
タロス says...""
はじめまして、ENBを導入した瞬間画像のように眉毛と睫毛が透明になってしまいました。これはどこを設定したら直りますか?また、村に入ろうとして門から入ろうとするとフリーズして応答なしになる時があります。(再起動すると治る)

キャラ画像→ http://uploda.cc/img/img55eed7719b09a.bmp
2015.09.09 15:12 | URL | #hiiZJbic [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
こんばんわー、眉毛が消えてしまうこととして思い当たるのは、使っているENBとSSAOの相性が悪いときに消えると聞いたことがあります、SSAOを使用しなければ治るかもしれません。
門フリーズになる原因としてはMODの組み合わせや順番が影響してスクリプトエラーをだしているか、メモリーエラーでフリーズしているのかと想像してみるのですが、残念ながら私もコッチ方面は素人でいい助言はできないかもしれません><
MODの組み合わせや順番をかえたり、SKSEのメモリー拡張の数値をさわったり、MODツールをつかってセーブデータのゴミをきれいにしたりすると上手くいくかもしれません==b
2015.09.09 22:57 | URL | #- [edit]
says...""
ExpandSystemMemoryX64についてMODデータベースのSMMEのコメント欄に色々書かれていました。それによるとENBを優先的に使ってReservedMemorySizeMbを最小(4)にすべきだとか
Windows10のVRAM4GB制限を回避できるなど良いことが多いようです。
2016.01.04 01:01 | URL | #- [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
> ExpandSystemMemoryX64についてMODデータベースのSMMEのコメント欄に色々書かれていました。それによるとENBを優先的に使ってReservedMemorySizeMbを最小(4)にすべきだとか
> Windows10のVRAM4GB制限を回避できるなど良いことが多いようです。

貴重な情報ありがとうございます!こそっと修正しておきますー
2016.01.05 21:46 | URL | #- [edit]
says...""
わかりやすい記事をありがとうございます。少し気になったことがあるので、長いですが書きこませてもらいます。

[LIMITER] のFPS Limitの項目についてですが、当環境ではここで設定した数値よりも常に低い値に収束してしまっていたため、原因を調べていました。海外の掲示板でENBのLimiterよりもグラボの設定から変えたほうが信頼度が高いとの話を見つけたため、iniをfalseにした上でグラボの設定をいじったところ、無事に60fpsになりました。
グラボの設定はこのページの扱う範囲外かと思いますので、一言付け加えてもらえると参考になるのではないかなと思いました。特に有名どころのプリセットで、デフォルトがfalseになっているのはこのためじゃないかなと。
ちなみに60fps→30fpsの落ち込みはVscyncまわりの問題(Limitで指定した値が、GPUで出せるFPSの値よりも高い場合に急激にFPSが落ちる、云々の話)かと思いましたが、グラボ設定ツールでそこら辺をうまく調整してくれたのかもしれません。ツール名等は記載しませんが上で出てきたワードでググれば出るかと。あくまで当環境に限った話ですが、同様の症状の方がおられたら参考までに。
2016.01.11 16:59 | URL | #- [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
> わかりやすい記事をありがとうございます。少し気になったことがあるので、長いですが書きこませてもらいます。
>
おお==詳しい情報ありがとうございます、記事の方も修正しておきますー
2016.01.12 00:53 | URL | #- [edit]
says...""
ReservedMemorySizeMbの情報は間違っていました。申し訳ありませんでした。
正しくはVRamSizeTestDX9というツールのを使うと分かる数値をVideoMemorySizeMbに入れます。
ReservedMemorySizeMbには適当で適切な数値を入れます。
VRAM4GB制限の回避ははwindows 7だけでした。
2016.03.13 13:06 | URL | #- [edit]
Barom says..."Re: タイトルなし"
> ReservedMemorySizeMbの情報は間違っていました。申し訳ありませんでした。
> 正しくはVRamSizeTestDX9というツールのを使うと分かる数値をVideoMemorySizeMbに入れます。
> ReservedMemorySizeMbには適当で適切な数値を入れます。
> VRAM4GB制限の回避ははwindows 7だけでした。

ありがとうございます==メモリまわりは本当に複雑ですね::
記事もすこし修正して、VRamSizeTest v1.0について載せておきます。
2016.03.14 22:01 | URL | #- [edit]
3030 says...""
FixLag= をtrue にしてENBの垂直同期を入れてしまうとFPSが30で固定されてしまいました。同じ状況になった方は確認してみてもいいかもしれません
2016.04.24 09:51 | URL | #- [edit]
caps says...""
EnableUnsafeMemoryHacksをtrueにすると別窓からゲームに復帰できなくなる現象が確定で発生
自分だけかも知れませんが一応報告
当方の環境
Windows7 64bt
i7-4770
RAM 8G
GTX980
ちなみにレジェンダリーエディション、MODなしのSKSEだけ入れた状態で確認しました
2016.05.05 16:59 | URL | #- [edit]
buma says..."服が光る"
こんにちは、初めて質問させていただきます。
Skyrimを始めて6ヶ月になりますが、グラボが非力なのでENBの導入を見送ってきましたが、「VandB ENB Nature」を試しに入れてみたところあまりにも綺麗なので外さないで使おうかと思ったのですが、一部の装備品(服)でその周辺が異常に光る不具合に見舞われています、ENBを切れば問題ないのですが・・・
考えられる原因をご教授いただければと・・・
Windows10 64bit Home Edition
i7 870
Vram 2G
memory 16G
AMD Radeon R6970Lightning
ENB本体 enbseries_skyrim_v0262
スクリーンショットを添付できればわかりやすいのですが出来ないんですかね?
申し訳ありませんがよろしくお願いい致します。
2016.06.22 17:05 | URL | #- [edit]
buma says...""
こんにちは、上のコメントを書いた者です。
いろいろやっても解決しないのと、グラボの性能上ギリギリなので一旦ENB外しました。
新しいグラボを手に入れることができたら再度チャレンジして見ようと思います。
有難うございました。
紙面汚して申し訳ありませんでした。
2016.06.23 14:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。