Mod Life | Skyrim MOD&ENB

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Barom on  | 

MOD制作ツール Blender Nif Pluginの導入

「MOD制作ツール Blenderの導入」の続きとなります、今回はBlenderでSkyrimのメッシュデータ(nif)を直接開いて出力できるプラグイン「Blender Nif Plugin」の導入と、実際にバニラ防具のインポートとエクスポートをしてみたいと思います==ノ


Blender Nif Pluginの導入

今回導入するプラグインはテスト用に開発されたもので、途中で挫折してしまうくらい手動でいろいろなことをする必要があった従来の方法と比べてかなり簡単になっています。まだまだバグも多いですが十分過ぎるほどの実用レベルに達していて、現在も頻繁に更新されています。MOD制作の敷居を下げてくださった、開発者様方に感謝しながら導入していきたいと思います。

1.まずはNifTools Forumのダウンロードページにとびます。画面中央の「DownLoad」にある「show」をおし、「Latest Build - Pre-alpha-4, Dev build 1」をおします。313.jpg

別の画面に切り替わりますので「blender_nif_plugin-2.6.0a0.dev4.zip」おすと、青い四角のダウンロードボタンがでてきますのでzipデータをダウンロードします。(今回ダウンロードしているプラグインは2014年10月7日のデータです)zipデータは解凍しなくてもつかえますのでお好きなところに保存してください。314.jpg
2.Blenderを起動し、環境設定をしたときのように左上の「Files」から「User Preferences」を選びます。Bleenderの導入方法はこちらから)User Preferencesがひらきますので「Addons」の項目の下のほうにある「Install From File...」をおします。315.jpg

3.先ほどダウンロードした「blender_nif_plugin-2.6.0a0.dev4.zip」を選び、「Install from File...」をおします。316.jpg

4.アドオンがインストールされましたがチェックをしないと効果がでないため今インストールしたアドオンを探す必要があります。「Addons」の項目の左のほうにある虫眼鏡マークのところにnifとうちこむと、右側に「Import-Export:Netimmerse/Gamebryo nif format」がでてきますのでその右側にあるチェックボックスにチェックをいれます。317.jpg

これであとは初期設定を保存したときのように、左上の「Files」から「Save Startup File」⇒Save Startup Fileを選択でBlender Nif Pluginが使用できるようになります!

Nifのインポート(防具編)

1.でわ早速Skyrimのメッシュデータ(nif)をインポートしてみましょう。左上の「File」から「Import」⇒「Netimmerse/Gamebryo(.nif)」を選びます。318.jpg

2.nifのインポート画面がでます、ここでインポートしたいnifファイルを選ぶのですが「meshes」と「textures」構成がしっかりしたところからとってくると、開いたときにテクスチャがプレビューに反映された状態で開いてくれるのでとても便利です。今回はC:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Dataフォルダ内にある「Skyrim - Meshes.bsa」を「BSA Browser」などで解凍した中にある女性バニラ防具の鉄の鎧(ショルダーガードなし)のnifファイルを開いてみようと思います。その時に「Skyrim - Textures.bsa」も一緒に解凍してまとめておくとテクスチャがついてきます。(BSA Browserの導入方法はこちらから)BSAを解凍したフォルダ内のmeshes\armor\iron\fの中にある「cuirasslight_0.nif」と「cuirasslight_1.nif」が鉄の鎧のnifファイルとなりますので「cuirasslight_0.nif」を選択します。nifファイルを選びましたらインポートの設定をします、左側の「Scale Correction Import」の値を「0.05」にします、1.00のままだとインポートしたときにサイズがおおきすぎて作業がしにくくなるために20分の1にしています。次に直ぐ下にある「Merge Skeleton Roots」「Send Geometries To Bind Position」「Send Detached...o Node Position」「Send Bones To Bind Position」にチェックをいれます。あとは右上の「Import Nif」をおせばインポートが開始されます。319.jpg

3.無事開きましたらインポート完了です。一度左上の「File」から「Save」をして「ブレンダーファイル(.blend)」をつくっておきましょう!320.jpg

Nifのエクスポート(防具編)

1.今回はテストも兼ねているため、このまま一切さわらずにエクスポートしてみたいと思います==ノ
3Dビュー上で「Aキー」でメッシュやボーンを全選択します、続いて左上の「File」から「Export」⇒「Netimmerse/Gamebryo(.nif)」を選びます。321.jpg

2.nifのエクスポート画面がでます、ここでエクスポートするnifファイルの名前をインポートしたときと同じ名前にします。名前をつけおわったら左側の「Scale Correction Export」の値を「20.00」にします、さきほどインポートするときに20分の1のサイズにしたので今度は20倍にしてエクスポートするということですね==ここの値をすこしでもまちがえてしまうと、どんなにがんばっても正常にゲーム内に適用できなくなってしまうのでけっこう重要です::続いて直ぐ下の「Game」の欄が「Oblivion」になっているので「Skyrim」にかえ、「Flatten Skin」のチェックがはずれているのでチェックをいれます。あとは「Max Partition Bones」の値をエクスポートしたいデータのボーン数にあわせて値をかえ(バニラ装備の場合は24もあれば十分です)、右上の「Export Nif」をおせばエクスポートが開始されます。322.jpg

3.無事「cuirasslight_0.nif」がエクスポートできましたら、「cuirasslight_1nif」にも同じようにインポートとエクスポートを行います。Skyrimの防具は「○○○○_0.nif」と「○○○○_1.nif」をつかって、キャラクターの重量スライダーの0~1のときの体型を表現しているため、2つのnifファイルが必要となってきます。「cuirasslight_0.nif」と「cuirasslight_1.nif」が準備できましたら、C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\armor\iron\fフォルダの中にいれ、ゲームを起動してみましょう!

4.・・・いろいろダメですね、さすがに無修正ではダメでした!とはいえ今回はワザと不具合がおきるnifファイルを狙って選びましたので、実際には修正しなくても正常にゲーム内に適用できるnifファイルも多いかと思います==323.jpg

エクスポートしたNifの修正

1.エクスポートしたnifファイルを「NifSkope」を使って修正していきたいと思いますが、まず先にSSを見ながら修正が必要な部分の把握からしていきます。
●体の一部がかけている
体のメッシュが爆発はしていないためメッシュのWeight設定が完全におかしいわけではなさそうです、これは単純に「Skin Partitions」がちゃんとわけてはあるけど適切に適用されてないだけかと思います。
●肌が黒い
Skyrimの「肌のShader Type」は「鎧のShader Type」とは異なるようで現在のBlender Nif Pluginではまだ肌のShader Typeではエクスポートできないみたいです。(Blender内で細かく設定しなおしましたがエクスポートに反映されませんでした)
●装備の布部分などのくり抜きが適用されてない
Skyrimはテクスチャのアルファチャンネルを利用して部分的にメッシュの透明化やくり抜きをすることができますが、「NiAlphaProperty」というNode(ノード)が必要となってきます。
どうやらこの3点を修正すれば大丈夫みたいですので、NifSkopeを使って修正していきます。(NifSkopeの導入方法はこちらから)
324.jpg

2.まず体の一部がかけてる件の修正から開始します、「cuirasslight_0.nif」をNifSkopeでひらいて、「Block List」にあるすべてのノードの親である「0 Ninode」をクリックして選択し、上段のメニューにある「Spells」から「Batch」⇒「Make All Skin Partitions」を選びます。325.jpg

画面真ん中になにやらでてきますが、きにせず「OK」を押しましょう。これで体の一部がかけてる件は修正完了です!326.jpg

3.次は肌の色を修正します、「Block List」の親ノード「0 Ninode cuirasslight_0」の左側の三角をクリックすると下層のノードツリーが展開します。327.jpg

展開したノードツリーの下のほうに「52 NiTriDhape FemaleUnderwerBodyAr」がありますので、その左側の三角をおしてさらにツリーを展開します。「57 BSLightingShaderProperty」を選択すると、「Block Detalls」に現在の設定が表示されます。ここの値がいくつか適正でないためゲーム中の肌が黒くなっているので修正していきます。(Node番号はお使いの環境でけっこうかわったりするので目安程度に考えてあげてください)328.jpg

「Block Detalls」内の一番最初にある「Skyrim Shader Type」のValue「Defaut」をダブルクリックしてでてくる右側の三角から「Skin Tint」に変更します。329.jpg

次に「Shader Flags 1」のValue「SLSF1_Specular~」をダブルクリックしてでてくる右側の三角の下のほうにある「SLSF1_FaceGen_RGB_Tint」にチェックをいれます。これで肌の色も正常になるかと思います!330.jpg

直接「BSLightingShaderProperty」を修正する方法いがいに、インポート時につかったnifファイルから正常な「BSLightingShaderProperty」Nodeを移植する方法もあります。移植したいNodeを選択して、「Ctrl+C」でコピーします。331.jpg

そのままのnifファイルを閉じずに(閉じるとコピーできないため)、移植したいnifファイルをひらきます。早速nodeをペーストしたいところなのですが、まず先にいらなくなるnodeを消さなくてはなりません。移植してからいらないnodeを消すとデータがおかしくなるためです::移植したいnifファイルの「BSLightingShaderProperty」Nodeを選択して「Ctrl+Delete」で削除します。332.jpg

次はいよいよペーストなのですが移植したい部位の親node(この場合は52 NiTriShape)を選択して「Ctrl+V」でペーストします。無事「57 BSLightingShaderProperty」が「52 NiTriShape」のツリー内に現れれば成功です!333.jpg334.jpg

4.最後に装備の布部分などをくり抜くために「NiAlphaProperty」の追加をしていきます。「NiAlphaProperty」が必要な装備部分は「31 NiTriShape _satchel」「38 NiTriShape Cuirass_1:0」「45 NiTriShape Cuirass_1:1」の3箇所です。335.jpg

まず「31 NiTriShape _satchel」を選択して右クリックし、「Node」⇒「Attach Property」をおします。336.jpg

追加できるプロパティがいろいろでてくるのですが「NiAlphaProperty」を選びます。337.jpg

追加された「32 NiAlphaProperty」を押して、下段の「Block Detalls」を修正していきます。「Flags」のvalueを「4844」、「Threshold」のvalueを「128」に変更します。338.jpg

これを残りの「38 NiTriShape Cuirass_1:0」「45 NiTriShape Cuirass_1:1」(nodeを追加したのでnode番号は変わるとおもいます)にも追加してnifファイルを保存しましょう。ひとつずつ新規で追加していってもいいですし、さっきのnodeの移植のようにコピー&ペーストしていっても大丈夫です。これで「cuirasslight_0.nif」は完成ですので、「cuirasslight_1.nif」にも同じ修正をして保存し、ゲームを再び起動してみましょう!339.jpg

無事ゲーム内に反映できたでしょうか?あとは歩いたり走ったりしてちゃんと装備がついてくるか確かめたりして問題がなければ完了です!341.jpg
今回は「Blender Nif Plugin」を使ったバニラ防具のインポート・エクスポートだけでしたが、いずれはバニラ武器のインポート・エクスポートやオリジナル装備の制作・エクスポート・CK登録もしてみたいと思います==ノ
関連記事
スポンサーサイト
Category : Tool
Posted by Barom on  | 0 comments  1 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。